〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

カルシテックインプラントとは

インプラントコラム

カルシテックインプラントとは

インプラント治療は患者様のあごの骨に直接、
インプラント体であるフィクスチャーを埋め込む外科的手術を行います。
この事から、インプラント治療を受ける患者様には
身体的および精神的な負担を出来る限り軽減してもらう為に、
埋め込んだインプラント体が出来るだけ早く、確実に結合される必要があります。

カルシテックインプラントとは従来のインプラント体よりも結合しやすく、
インプラント治療にかかる期間も短くて済む、という特性を持ったインプラントです。
今回は、「カルシテックインプラント」が持つ特性についてご説明をさせていただきます。

■カルシテックインプラントとは
カルシテックインプラントとは、現在世界中のインプラント治療で使われているインプラントであり、
従来のブローネマルクインプラントよりも患者様のあごの骨と結合しやすく、
インプラント治療にかかる期間も短い事が特徴です。

カルシテックインプラントは、ハイドロキシアパタイトという歯の再石灰化をうながす素材が
インプラント体であるフィクスチャーのネジの部分にコーティングされており、
このハイドロキシアパタイトが持つ再石灰化の力で
従来のブローネマルクインプラントよりもあごの骨と早く結合するという特性を持っています。

■骨補填材を用いたインプラント治療にも有効
あごの骨との結合力を高めたハイドロキシアパタイトコーティングが施されたカルシテックインプラントは、
患者様のあごの骨の高さや厚みが少ない場合に用いられる骨補填材を使ったインプラント治療においても、
従来のブローネマルクインプラントよりも早くあごの骨と結合する事から、
骨補填材を用いたサイナスリフトやソケットリフト、
GBR法やGTR法などの骨再生法によるインプラント治療時にも使われています。

 

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談