〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

院長による定期的な治療紹介

院長による定期的な症例紹介

  • 上顎:入れ歯、下顎:インプラント症例

     

    img05     img06

     

    この患者様は、重度の歯周病で全体の歯がぐらぐらの状態で来院されました。

    あまり大掛かりな手術を望まれていなかったので、骨の柔らかい上顎ではインプラントにすると大変になるので、入れ歯で行くことにしました。(上顎の入れ歯は、違和感さえクリアできれば、くっつきも良く咬める入れ歯を作りやすいのが特徴です)反対に下顎は、入れ歯にすると咬める入れ歯を作ることが難しくなるので、上顎に比べインプラントの安定が良いこともあり、インプラントでいくことにしました。

     

    img07     img08

     

    治療期間は結構かかってしまいましたが、治療後は満面の笑顔で来院していただいています。

  • 上顎洞挙上術(サイナスリフト)を行った症例

    img09

     

    この患者様は、右上の5番目の歯が割れた状態で来院されたので、

    まずはその歯を抜歯しました。

    当初、ブリッジでというお話だったのですが、ブリッジを支えている歯が

    割れてしまう可能性を考慮して、今回はインプラントで対処することにしました。

    しかし、上顎にインプラントを埋入するための骨がないので、

    まずは上顎洞挙上術というオペをして、上顎の空洞に骨を作りました。

    今後は、半年後待ってインプラントを埋入する予定です。

     

  • 奥歯に1本のインプラントを埋入した2症例

    img10

     

    この患者様は、左上の3、4、5番目のブリッジがとれて来院されました。

    手前の3番目の歯は、かなり深くまで虫歯が進行していたので、部分矯正で歯を引っ張り出して、何とか保存しました。そして、5番目の歯は多少グラグラしていたので、再びブリッジにすることを断念し、単独で被せることにしました。

    残った、もともと歯のない4番目の部分は、患者様との相談の結果、インプラントで治療することになりました。 今回のオペでは、予想以上に骨が薄かったので、手術と同時に骨を作ったので、術後は多少腫れましたが、概ね良好に経過しています。

    後、数カ月待ったら、歯を入れていきたいと思います。

     

    img11

     

    この患者様も1歯のインプラント埋入でした。

    この患者様はインプラントに歯が入ったら、奥にある親知らずを歯のない7番目の所に移植する予定です。

    本来は、インプラントの前か、同時にやるべきなのですが、患者様のご要望により、今回のような治療計画になりました。

    後、2カ月待ったらインプラントに歯を入れていきたいと思います。

  • 左に3本のインプラントを埋入した症例(40代 男性)

    8378_伊藤隆司パ 8378_8473000s

    この患者様は、左の7番目に割れた根が残っていたので、先ずはその歯を抜いた後に骨を作り、骨ができた後にインプラントを埋入しました。割れた7番目の歯が数年間にわたり放置されていたので、骨を作るときは慎重に慎重に処置をしました。
    その甲斐あってか、インプラントオペ時はしっかりした骨ができていたので、数十年にわたって咬むことのできる歯を立てられると思います。

    dd寺田パントモ  C

    この患者様は左側6番目の歯が歯周病で抜歯となったので、その歯を抜いたあとに、インプラントを埋入するための骨を作るオペをすることになりました。抜歯後の歯茎を見るとさほど凹んでいませんが、中を開けてみると大きく骨がなくなっていて、予想よりも大変なオペでした。患者さんにも協力してもらい、なんとか無事オペを終わることができたので、ここから半年間骨ができるのを待ち、インプラントを埋入していきたいと思います。

  • 左右に1本づつ同時に埋入した症例(40代 女性)

    C

    この患者様は、元々歯周病の治療で通われていた患者様で、初診で上下の歯が4本ない状態で来院されました。
    最初はインプラントにどうも抵抗があるということで入れ歯を作ったのですが、入れ歯の違和感に馴染めずに、最終的にインプラントを選択されました。
    先ずは、下のインプラントからはじめることになったのですが、患者様の時間的な都合もあり、左右に同時のインプラントの埋入を希望されましたので、術後1週間は少々咬みづらくはなりますが、施術させていただくことになりました。

    手術は、骨がしっかりしていたこともあり、最初の麻酔から終わりの縫合までで1時間半で終わることができました。患者様も思ったより手術時間が短かったことを喜ばれ、笑顔でお帰りになられました。

    下のインプラントに歯が入り次第、次は上のインプラントに取り掛かりたいと思います。
    上の歯は下の時とは違って、骨が薄く骨造成が必要になりそうですので、しっかりと治療計画を立てて手術に望みたいと思います。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談