〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

安心してインプラント治療を受けていただくために

安心してインプラント治療を受けていただくためにFOR YOUR PEACE OF MIND

インプラントはこんなに安全

インプラントはまだまだ世間には広く認知された治療ではありません。 そのため、治療に不安を抱かれる方もいらっしゃいます。 しかし、これから紹介することをご理解いただければ、インプラントが安全で、 安心して受けることができるかが分かっていただけると思います。
ここでは、システムから実際の治療法について詳しく説明していきます。

インプラントはこんなに安全

手術の精度を限りなく高めるシステム

インプラント治療を限りなく高い精度にするためのシステムを利用しています。 それが歯科用X線装置です。かつては、歯の状態を診断する際、まず問診から始まり、 視診、触診、そして平面的に撮影するレントゲン写真を元に、どのように治療を進めていくのか考えて判断しておりました。
しかし今は、それらに加えて、3次元のCT画像による診断を利用しています。 今まで平面の二次元画像では分かりにくかった、歯や骨の状態をしっかりと確認することができます。 また、3次元の断層画像により、診えなかったところまで診えるため、 今までよりも精度の高い治療を進めることができるようになったのです。

手術の精度を限りなく高めるシステム

CTのことをもう少し詳しく解説します。 CTは3次元の立体画像で撮影する方法であり、他の身体の箇所の治療ではよく利用されておりました。 インプラント治療にもそれを用いることで、その人の顎の骨の立体的な構造が分かるようになりました。 顎や歯の内部の神経や血管を、今まで以上に、正確に把握することができます。 つまり、インプラント挿入をするにあたり、より最適な設計をすることが可能となったのです。 これこそが、インプラント治療を、より安全に、そして高い精度で行うことができるようになった理由です。

ちなみに、CTで不安になるのが放射線です。被ばく量を気にされる方も多いのではないでしょうか。 しかしご安心ください、細心の歯科用のCTの被ばく量は、医科用のものよりも遥かに少なく、10分の1ほどしかありません。 患者さんへの負担を限りなく最小限にしております。

「iCATナビゲーションシステム」を導入

当医院で導入しているのが、「iCATナビゲーションシステム」です。これにより、より安心で、 より安全にインプラント手術を可能になりました。平面的な画像ではなく、3次元的構造を写真で把握し、 インプラント埋入時のシミュレーションができます。このことにより、インプラント手術の精度が飛躍的に高くなったのです。

笑気麻酔により、リラックスしてもらえる

インプラント手術の際に利用するのが、「笑気麻酔」です。 これは、専用の装置により、鼻マスクを用いて鼻から麻酔を吸引します。気になるニオイですが、ほのかに甘く、違和感なく吸入することができます。
効果は開始してから数分で現れてきます。そして体の外に排出されるのも非常に早く、終了した後は、すぐに帰宅することができます。

実際に笑気麻酔をした患者さんはどんな状態なのでしょうか。 全身麻酔などではありませんので、意識はしっかりとあります。不快感や、精神的なストレスを感じなくなり、 非常に穏やかな気持ちになり、リラックスすることができます。イメージとしては、 お酒を飲み始めてほろ酔い状態になった時の感覚です。少しフワフワした幸せな気分になるようです。

どのような方が笑気麻酔をするのかというと、例えば少し神経質な方、 歯科治療に不安を抱いている方、もともと不快を感じやすい人などです。また、お子さまや高齢者の方にもおすすめの方法です。
一方で、避けたいのは、妊娠初期の方です。笑気ガスは体内で分解されることはなく、 そのまま体外に排出されますので、体に負担をかけることはありませんが、妊娠したばかりの女性の方には使用しないようにしております。

「静脈内鎮静法」により寝ている間に完了

インプラント治療を行う時に、先ほど説明した笑気麻酔と合わせて利用するのが、 「静脈内鎮静法」です。これは、患者さんが感じる痛みや恐怖、ストレスを取り除くことができるのです。
まずは、患者さんに点滴をし、静脈路を確保した上で、静脈麻酔薬を注入します。 血圧や、心拍数をベッドサイドのモニターで確認しながら少しずつ薬を入れ、患者さんの様子を見ます。 最初は呼びかけに応えられる状態なのですが、徐々に眠ったような状態になり、治療のことを意識しなくなります。 ただ、全身麻酔のように意識がなくなることはありません。 こちらからの問いかけや「口を開けてください」といった要請にもしっかりと応じることができます。 もちろん会話をすることも可能です。普段の生活の中で、うたた寝のような感覚になるようです。

具体的にはどんな効果があるのか、もう少し詳しく説明します。 まず気分としては、治療に対する不安や恐怖心が徐々に薄れていきます。 体がこわばることなくリラックスした状態で治療を受けることができます。
処置をしている最中は、自動血圧計などを用いて、常に患者さんの状態を確認します。 少しの変化も見逃さないように監視しておりますので、 病気持ちで不安な方なども安心して治療を受けていただいております。

そして手術が終わった後は、意識や体の状態を診て、 普段の状態に戻ったことが確認でき次第、全て終了となります。ただ、一点だけ注意があります。 それは、より安全を図るために、一人での帰宅を禁止しております。 お迎えの方にご来院いただいたり、タクシーを利用していただく必要があります。

静脈内鎮静法は、インプラント治療に対して不安な方、 手術が苦手な方、治療中に気分が悪くなったことがある方におすすめです。 他にも、脳貧血様発作や過換気症候群と診断された事がある方、高血圧や心疾患など、 治療に際し全身を管理する必要がある方にも適した方法です。

インプラント治療に関する費用は、料金ページをご確認ください。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談