〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

なぜ、当医院では、サージカルガイドを使ってインプラントの埋入手術を行うのか?

なぜ、当医院では、サージカルガイドを使ってインプラントの埋入手術を行うのか?

サージカルガイドステントと通常のステントの違い

通常のステントは、理想的な被せ物の位置を想定したインプラントの埋入位置を模型上で再現した装置です。
しかし、それでは、実際の骨の形や、厚み、神経の位置は正確に反映されていません。
そのため、神経を傷つけたり骨のない所にインプラントを埋入してしまい、事故や失敗につながります。
また、オペの時に予想以上に骨がなかった場合、急遽、インプラントの位置を骨のある所へずらさなければなりません。そうすると、出来上がった被せ物は、ずらした位置から無理に立ち上げて作った被せ物ですので、歪な形になったり、汚れがたまりやすすかったり、舌にあったって違和感がでたりと、様々な問題を引き起こします。
 

通常のステント


そのため、当院では通常のガイドステントを作成後、さらにそのステントを使用してCTデータ(3Dデータ)を作成し、より正確な埋入位置のわかるサージカルガイドステントを作成しています。

サージカルガイドステント



当院のインプラント埋入までの流れ

  • 1
    最終的な被せ物の作成を担当をしている技工士に、理想的な被せ物の位置に通常のステントを作ってもらいます。通常はこの時点でインプラントの埋入が行われますが、当院ではさらに精度を上げるために以下の工程を行います。
  • 2
    通常のステントを実際に口腔内に合わせてCTを撮影し、サージカルガイドステント専門の製作所(iCAT)に模型とデータを送り、コンピューター上でインプラントの埋入をシミュレーションしたサージカルガイドステントを作成してもらいます。



    DSC_8373
  • 3
    サージカルガイドステントを元にして安全にインプラントの埋入を行います。

    IMG_3586


当院ではインプラントの埋入をコンピューター上でシミュレーションし、そのシミュレーション通りに埋入ができる、サージカルガイドステントを作成した上でオペを行いますので、より安全に治療を行うことができます。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談