〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

骨造成とは

インプラントコラム

骨造成とは

歯周病が進行して歯を失った場合、そのままにしておくと顎の骨は吸収されて顎骨の退縮が起こります。インプラント治療では顎の骨に埋入体を埋め込んで、外れないようしっかりと固定します。そのため、治療には十分な顎骨の幅と量があることが前提になります。もし、顎の骨が薄いと埋入体が顎骨を突き抜けてしまったりするため、骨量が少ない人の場合はインプラントを行うことはできないと考えられていました。

しかし、顎骨量を増やすことで、インプラントが可能になりました。名古屋市にある松年歯科クリニックでは、骨量不足で治療ができないと診断された患者の場合にも、骨造成を行って骨量を増やし、インプラントを行ってもらうことができる歯医者です。名古屋市の松年歯科クリニックはインプラント手術の高い技術と実績もあり、名古屋市だけでなく名古屋周辺地域からも治療のために患者が通院しています。

骨造成の方法には、サイナスリフト法やソケットリフト法などの方法があります。上顎洞底挙上術ともよばれる方法で、上顎洞とよばれる上顎にある空洞を側面から押上げて骨補填材を注入して、骨を増やす手術です。サイナスリフト法は患者の骨量の状態に合わせ、インプラント体を一緒に埋入させる方法と、インプラント体を骨造成後に埋入する方法があります。骨量が少なすぎるいという場合には、埋入体を固定することは難しいので骨造成後に埋入するようになります。

ソケットリフトはサイナスリフトの一種の上顎洞底挙上術で、サイナスリフトとは異なり、埋入体を埋める部分から処置するため、傷口が小さくて済みますので患者の体への負担が小さく、傷の治りも早いというメリットがあります。埋入体を埋める位置に骨を約1mm残し、穴を開けて骨造成を行っていきます。

骨量を増やす方法はいくつかあり、当院では、どの方法でインプラントを行うのかという点について、実際に治療を始めてから患者に合わせて決めていきます。
松年歯科クリニックでインプラント治療を受けた患者からは、不安もあったものの安心して治療を受けられたといった意見や、思っていたほど大変ではなかった、痛くなかったといった声が寄せられています。
名古屋駅から電車やバスでアクセスできる便利なロケーションにある当院は、このように、治療を受けたいという患者の希望にできるだけこたえてもらえる名古屋市の歯医者です。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談