〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

CGF再生療法とは

インプラントコラム

CGF再生療法とは

インプラント治療を行う際、骨の量が少ない場合に無理に治療を行ってしまうことは危険です。
埋入体が突き抜けたりしてしまうといったリスクがあるからです。
顎の骨が少ないという理由でインプラント治療ができないと言われた場合や、
できるだけ短期間で体への負担の少ない治療を選択したい場合には、
CGF再生療法などを用いた治療が適しているとわれています。

CGF再生療法は、Concentrated Growth Factorsの頭文字をとったもので、
骨量が足りない場所に患者の血液で生成されたCGFを填入したり、
膜状にして骨を包みこんで骨の再生を促したりする方法です。

CGF法を用いると、アレルギーや感染リスクを減らすことができ、
患者はより安全に負担の少ない方法で治療を受けることができます。
また、血液の採取量もたった10ccですみ、傷の治りもよく、
治癒期間が短縮という点でも患者にとって有効な方法と考えられています。

専用の遠心分離器で患者の血液を遠心分離し、
回転数を最適化することで血液凝固成分のフィブリンゲルが生成できます。
フィブリンは血液中に含まれている血液凝固成分で、傷の治りをよくする作用があります。
血液を遠心分離にかけると、血小板とフィブリンをたくさん含むCGFを生成させることができます。
自身の血液から採取したCGFですので、動物由来の材料の使用を少なくすることができ、
アレルギーなどのリスクも減らすことができ、そのことで手術の安全性もより高まります。
また、コストの面でも患者の負担が軽減されるというメリットのある方法です。

松年歯科クリニックは、患者の立場に立ったインプラント診療を重視しています。
インプラントによる患者の口腔内の健康増進やQOLの向上に努め、
インプラントを検討している患者や、お口に関して悩みを抱えている患者に対して
丁寧なカウンセリングを提供しています。
松年歯科クリニックでは、できるだけ患者の負担を軽減させるために、
CGF再生療法などが骨造成の際に用いることもあります。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談