〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラントを長持ちさせる方法

インプラントコラム

インプラントを長持ちさせる方法

インプラント治療の普及は急速に進んでおり、東京・大阪・名古屋など様々な都市にインプラント専門治療が可能なクリニックが誕生しています。
名古屋にはもともと最新設備の歯科はたくさんありましたが、現在の最新技術であるインプラントの市民への普及はかなりのものです。
名古屋市民だけではなく他市町村または近隣の県からも、多くの人がやり手の歯医者さんへこぞってやって来ます。
ではなぜここまでインプラントは人気があるのでしょうか?
それはやはり丈夫な構造で、長持ちすることにあるのです。
どれくら持つのかと言いますと、通常の使い方でも治療後には一生使っていくことが出来ますよ。
被せものやブリッジですと、定期的な検査または交換もあるでしょうがインプラントは本当に長い付き合いになるでしょう。
ブリッジや差し歯などとの最大の違いは、結局のところ根本への定着度です。
他の治療法ですと、元の歯もしくは他の歯へ掛けたりして固定していますよね。
歯というものはかなり根本の方が長いんですよ。
体毛でもそうですが、見えない部分の土台がしっかりあるから抜けずにいられるのです。
この土台を「造る」ことから、治療は始まりそしてその上の歯をしっかりとそこに固定するのです。
丈夫さという面ではここまで安定している治療法はまだまだ無いでしょう。
こういった「丈夫な」インプラントの治療は名古屋でも歯の土台をしっかり丁寧に造ることで、人気が集まっているんですよ。
これだけ他の治療方法よりも言ってみれば大掛かりなのですから、一生持たせたいと思いますよね?
実はしっかり歯を大事にしていける人には問題無く使っていけますのでオススメなのです。
では逆にどうやったらダメになってしまうのでしょうか。
名古屋にも歯周病菌に関する悩みで歯科に通院している方は多いのですが、インプラントだとしても歯周病菌は大敵なのです。
歯周病と言うくらいですから、普通の歯にしか悪い影響を及ぼさないように思えますがこの菌はかなり厄介なんですよ。
事実歯茎にも悪影響がありますし、それは金属でもプラスチックでも同じことなのです。
しかしなるべく菌の影響がないような素材作りはどの歯科でも、または名古屋の歯科でもされていますよ。
ですから、長持ちさせるためには「歯周病」に強い歯磨き粉、そして定期的な検査を行うことで万全になります。
名古屋でのメンテナンスならば「松年歯科クリニック」はオススメですね。
インプラントを利用されている方、またはこれからの名古屋近辺の方は是非参考にされて下さいね。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談