〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

チタンインプラントってなに?

インプラントコラム

チタンインプラントってなに?

インプラント治療は、人工チタン製のネジ状のデンタルインプラントを顎骨に埋め込んで、失った歯根代わりにする補綴治療です。
インプラント治療で素材として使われる人工チタンは、強度・軽さ・耐食性・耐熱性などが優れ、
長期的にも腐食することがありません。チタンは人間の身体との相性が良い金属物質で、
特に骨と結合性が高いという性質をもつ物質です。

 

チタン分子の構造と骨の構造は似ていて、身体が取り入れるやすい金属と名古屋でも考えられています。
これらのチタンのメリットや性質のため、人工チタンは歯科治療のアバットメント以外にも医療分野で
人工関節や人工骨、人工心臓のといった素材としても利用されています。
チタンはインプラント素材として長い寿命をもっていますので、長期的に使えるというメリットがあります。

 

名古屋の松年歯科クリニックは、このようなチタンのインプラント体の寿命は
利用者の口腔ケアの状態と大きなかかわりがあると考えられています。
名古屋の歯医者、松年歯科クリニックでは埋入体は虫歯になることはないものの、
治療後にきちんとメンテナンスを行わなければ歯周病と同じ症状が進行してしまうというリスクを指摘しています。
インプラントを長期間、しっかり機能させて使用するためには口内衛生が鍵といわれています。

 

名古屋の松年歯科クリニックでは、毎日の適切なブラッシング方法を徹底するため、
被せ物の接合部は特に念入りに清掃することを推奨しています。
丁寧なブラッシングで汚れをしっかりと落とし、治療後も、手入れをきちんと心がけることでインプラントが長持ちできます。

 

名古屋の松年歯科クリニックでは、インプラント治療を受けた患者は
治療後も定期的な健診に通うことになっています。

 

名古屋の松年歯科クリニックでは定期検診を前提に5年間の保証を設け、埋入体を入れても、
その後、歯周病などで最悪の場合に抜け落ちてしまうというリスクを少しでも低くするための取り組みが行われています。

 

名古屋の松年歯科クリニックでは、定期的なアバットメントの状態をチェックしていくことで、
清掃面なども含めてフォローしていく体制が取られています。
名古屋の松年歯科クリニックでは、定期検診の際にかみ合わせも確認してもらえます。
噛み合わせが悪くなるとインプラントに負担がかかったり、食べ物を咀嚼しにくくなり、胃腸にも負担がかかったりします。
また、噛み合わせは骨格バランスにも影響を与え、血流も滞ったりしやすくなります。
そのため、治療を行った後は、定期的に健診に行き、噛み合わせ調整を行ってもウことが大切です。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談