〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

アバットメントとは

インプラントコラム

アバットメントとは

アバットメントはインプラントを埋入するために歯槽骨に打ち込んだフィクスチャーと呼ばれる部分と、人工歯を繋ぐ連結部分のことです。そのため、歯ぐきを貫通する部分全体を表しています。
名古屋でも、2回法によるインプラント治療の際に、フィクスチャーを挿入後、状態が回復し、骨と結合するのを待つため数ヶ月程、治療期間が空けられます。その後、2回目の手術の際に、アバットメントと人義歯を同時装着します。アバットメントには様々な種類があって、顎骨の状態や患者の治療ニーズに応じて適切なものが名古屋でも選択されます。
名古屋の松年歯科クリニックは、インプラント治療に高い定評をもつ歯医者で、名古屋にある松年歯科クリニックでは、インプラント治療を行う際には、無料カウンセリングなどを設けて患者の希望を丁寧に聴き、顎骨の状態などを検査してもらえます。その後、適切なプランを提案して治療を始めてもらうことができるようになります。
インプラントは外科手術ですので、安全な治療を提供することはたいへん重要なことだと考えられています。そして、治療期間や治療の流れなどの重要な点が患者にしっかりと説明され、患者は安心して治療を行ってもらうことができるように名古屋でもなっています。
また、最新の治療機器であるCTスキャンやレントゲンを用いた検査によって、患者の歯の状態や骨格、骨の硬さや骨の大きさ、噛み合わせなどの詳細な情報が得られ、それらの情報に基づいて、名古屋でも患者に応じた治療計画を立ててもらうことができるようになっています。
アバットメントはインプラントを埋入するために歯槽骨に打ち込んだフィクスチャーと呼ばれる部分と、人工歯を繋ぐ連結部分のことで、その素材などについても、名古屋でも治療を受けようとする歯医者で相談することができます。
名古屋の松年歯科クリニックではこのようなアバットメント部も含め、患者の治療ニーズに応じたインプラント体を用いた治療を行ってもらうことができます。名古屋にある松年歯科クリニックでは患者のQOL向上のため、患者が自身の歯と同じような状態で噛めることが重要と考えています。
インプラント体の埋入には充分な骨量が必要とされ、骨量が十分ないと治療を受け付けてもらえない場合もあります。松年歯科クリニックではそのような患者に対していも骨量を増やす治療を行ってもらうことができ、患者が安心してインプラント治療を受けられるように尽力してもらえます。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談