〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

抜歯即時埋入のメリット、デメリットは?

インプラントコラム

抜歯即時埋入のメリット、デメリットは?

抜歯即時埋入法は、抜歯直後に歯を抜いた痕の場所に、インプラント体を埋め込むという治療法のことをいいます。この治療方法は、だんだんと多くの歯医者で行われるようになっており、名古屋の歯医者でも注目度の高い治療法といわれています。
抜歯即時埋入では、歯を抜いた後にすぐインプラント体を埋入できるため、患者が歯のない期間を過ごす必要がないという、審美上のメリットがあります。また、抜歯と手術が同時にできるため、1回で手術が済み、患者の肉体的精神的な負担感が減るという点でもメリットがあると名古屋でもいわれます。
抜歯即時埋入法は、二回法とよばれるインプラントを2回に分桁手術を通して埋め入れられてきた従来のインプラント手術に比べると、治療期間も短縮できるという利点もあると名古屋でも考えられています。しかし、手法による手術を行うためには、インプラント体を埋入できるための顎骨量や顎の骨の厚みが患者の顎にあることが条件となるため、歯周病疾患を抱えている患者には難しく、難易度の高い治療法であると名古屋でもいわれています。例えば、歯周病疾患のない患者が怪我や事故により歯を失った場合には用いられることがある方法と考えられます。
また、患者の感染症のリスクに対する対応がこれまで以上に慎重に行われるべきであるといった点なども名古屋の歯医者でも指摘されている治療法でもあります。そのため、歯周病になっていないということが前提とされており、治療対象の患者にある程度制限があるという点がデメリットとして名古屋でも考えられています。
このように、抜歯即時埋入治療を受ける患者には顎骨量が十分あり、歯周病を罹っていないということが必要とされる手術法ですが、手術が1度で済むという利点もあるので、名古屋でも希望する患者も多い治療法です。
しかし、抜歯後すぐにインプラント体を埋め入れることが可能な抜歯即時埋入法は、患者の肉体的・精神的苦痛を減らしたり、インプラントの治療期間短縮が図れるという有効な治療法です。名古屋でも抜歯即時埋入法という治療法は今後ますます注目されていく治療法であると考えられています。
一方、抜歯即時埋入による治療には対象となる患者が歯周病に罹患していないといった制限もあります。抜歯即時埋入法による治療を無理に進めることは、治療後の見た目や機能といった点でも後々よい影響をもたらすものとは言い切れないとという点についても名古屋でも指摘されているインプラント治療法です。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談