〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラントが出来ない場合はあるの?

インプラントコラム

インプラントが出来ない場合はあるの?

インプラントは顎骨に人工歯根を埋入して行う治療法です。埋入後は歯茎の上から見える部分に人工歯を被せ、自身の歯と同じように噛めたり、審美性なども向上するというメリットがある治療法として、補綴の第一選択して名古屋でもよく用いられています。
インプラント治療では、インプラント体が顎骨に埋入固定されますので、患者の顎骨量が十分ないとできない治療法だと名古屋の歯医者でも考えられています。また、顎骨の発達が十分でないといわれている20才までの患者も顎骨の成長に悪影響があると考えられているため、インプラントをしていないという歯医者も名古屋でも多いといわれています。20歳以下の人は例え、怪我などで歯を失った場合であったとしても、入れ歯や仮歯などで対応する歯医者が名古屋を含め全国的にも多いといえます
しかし、20歳以上の人であれば、顎骨の成長についての懸念はないと考えられており、健康状態が許せば、適切な顎骨量がある患者に対してインプラントを行っている歯医者は名古屋にも多くあります。
また、治療が受けられる人の年齢の上限については、特にきまっていません。
その人のその他の顎骨の状態や健康状態などで個人差があると考えられていますが、手術ができる状態であれば、治療の適齢年齢と名古屋の歯医者でも考えられています。
そして、手術の方法によっては名古屋の歯医者でも歯医者によって、患者の顎骨の状態や治療ニーズによっても異なっていると考えられています。
治療で高い実績や定評がある松年歯科クリニックなどは実績や症例数といった点で評価の高い歯医者で、インプラント治療を希望する場合には、時期や費用も含め、具体的に相談することができるようになっています。
インプラント治療では、埋入体が顎骨に埋入固定されます。そのため、患者の顎骨量が十分ないと治療をおこなうことができないと名古屋でも考えられています。また、顎骨の発達が十分でないと顎骨に悪影響があると考えられていますので、インプラントを実施していないという歯医者も多いといわれています。
このように、インプラントの前提は充分な顎骨量といわれていますが、顎骨量が十分ない場合には、骨造成をすることで治療が可能になるといわれていますので、治療を受けられないというわけではありません。他院で骨量によって治療ができないといわれた場合でも、治療を受けようとする歯医者で相談してみることをおすすめします。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談