〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラントで噛めるようになった時のメリットは?

インプラントコラム

インプラントで噛めるようになった時のメリットは?

名古屋の松年歯科クリニックでは、インプラントを希望する患者に最適なインプラント治療計画を提案してもらうことができる名古屋の歯医者です。インプラントは審美面や機能面でも失った歯の機能を補うという点でも、補綴治療の治療選択の一つとして有効だと考えられている治療法です。、顎骨に埋入体を固定して行われる補綴治療であるインプラントでは、患者が自身の歯で再び噛むことができ、噛む喜びを得られるようにサポートを受けることができるのです。
インプラントで噛めるようになった時のメリットは、食事を自身の歯でしっかり噛めることができるようになることができたり、審美性が高いため、笑顔に自信が持てるようになるという点だと名古屋でも考えられています。また、咀嚼機能が活性化することで、脳が活性化して認知症の予防が図れるということが研究によって明らかにされています。
歯の健康は全身の健康という意味でも大きな利点があると名古屋でもいわれています。例えば、残存歯数と生涯医療費には関係性があることが分かっており、予防歯科という点で歯の健康が重視されています。歯周病は全身性の疾患と関連性があり、歯周病菌の活動によって発生した有毒物質は、血液の流れによって全身に運ばれます。歯周病は長い時間をかけて進行する歯の病気で、患者には自学症状がありませんので、そのまま放置することになり、気がついた時にはより深刻化した状態になっていると名古屋でもいわれています。
重症の歯周病があるとインプラント治療はできないといわれ、重傷の歯周病患者は体の中に非常にたくさんの数の細菌が住んでいる状態になっています。それが体の様々な部分に運ばれて、心臓病や脳閉塞などの全身性疾患や、糖尿病のリスクや糖尿病や脳卒中のリスクなどを高めるといわれています。
このような患者に歯周病治療を行うことで、将来的に医科の入院費や医療費の削減効果があることも実証され、臓器ともよばれる歯は、失うことで健康リスクを高めるということになると名古屋でもいわれているのです。
歯周病があるとインプラント治療はすぐにはできませんので、先に歯周病を治療してからインプラント治療を行うことになります。歯が抜けた状態を放置しておくと、様々な健康上や美容上の問題につながります。
インプラント治療を考えている場合には、名古屋の松年歯科クリニックは信頼と実績の高い歯医者だといわれています。名古屋の松年歯科クリニックは駅からのアクセスもよく、通いやすい歯医者です。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談