〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

チタンインプラントってなに?

インプラントコラム

チタンインプラントってなに?

インプラントという言葉を聞いた事がある人もいると思います。インプラントとは手術をして人工的に作った歯を埋め込む事を言うのですが、最近ではチタン製のインプラントが主流になってきています。もちろん名古屋の歯医者でもチタン性のものを採用している歯医者もあるので一度聞いてみると良いです。
では、チタンの特徴を紹介します。チタンにはプラチナと同等の強い体蝕性があり、水に溶け出しにくく常温ではほとんど錆びません。軽くて丈夫という特性があるため、ロケットやミサイルにも使われています。普段の日常の中で使われているといえばメガネフレームがチタンです。意外と身の回りにも使われているので注意してみてみましょう。そして、インプラントにチタンが使われる理由は体との相性が抜群だからです。インプラントは金属にはアレルギーがあるのでインプラントを装着する時に問題があるのですが、チタンはアレルギーが少ないのでそういった点からも選ばれやすくなっています。そして、インプラントでチタンが使われるのは軽いのに硬くて丈夫なことや汗などに対して錆びないこと、電気や熱伝導が低い事や金属アレルギーを起こしにくいことが上げられます。また、骨との結合性が高いため骨にしっかりと装着することが出来ます。
このようにチタンは今ではだいぶ普及しているいるので名古屋でももちろん発展しています。ですが、インプラントは高度な技術が必要なため、インプラントに定評がある名古屋の歯医者でなければいけません。必ず手術が必要なのであまり有名でないところでインプラントを行なうと合併症などが起こる可能性があります。実際に名古屋に良い歯医者があってもリスクが怖くてインプラントをおこなわない人もいます。では、そんなにインプラントが怖いものかといえばそんな事はなく、技術の高い定評のある名古屋の歯医者を探せばほぼ安全に行なえます。つまり、行なう歯科医次第なので歯医者選びは慎重に行なってください。
このように、チタンインプラントは人と相性が良いためよく採用されている事が分かりました。ほかにも軽くて硬い、腐りにくいなどメリットがたくさんあります。名古屋には技術の高い有名な歯医者がたくさんいるので、まずは名古屋の歯医者選びから始めてください。ですが、名古屋に住んでいない人でも日本には有名で最新の設備がある歯医者はたくさんあるので、そういったところを探し通ってください。自分が通いやすいところを選ぶのが一番なので名古屋以外でも探してみると良いでしょう。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談