〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラントの土台、フレームは、ジルコニア、チタンなど何がいいの?

インプラントコラム

インプラントの土台、フレームは、ジルコニア、チタンなど何がいいの?

インプラントの土台、フレームは、ジルコニア、チタンなど何がいいかという点は、インプラント治療を受ける人の骨の形状や予算、治療期間など様々な要素によって異なっていると考えられています。
インプラントの土台となるフレームにはジコルニアやチタンなどの素材があります。ジコルニアは人工ダイアともよばれる非金属性の物質で、金属アレルギーのある人には安心できるフレームです。チタンは金属ですが、金属アレルギーを起こしにくい素材といわれ、その表面にハイドロキシアパタイトが加工されているものもあり、骨と親和性が高いというメリットもがあります。
従来の金属を使用ちたチタン製インプラントに比べると、ジルコニアはより自然に近い素材でできており、患者の体への負担がより軽い素材であると考えられ、チタンなどの金属性のアバットメントを使用した亜バッタメントに比べると、歯ぐきからの金属色が見えないという点で審美性もより高いというメリットもあります。
それぞれのフレーム素材にはそれぞれのメリットやデメリットをもち、使用する際は、患者のライフスタイルや、審美性に対するニーズやアレルギーの有無、予算などに応じて考えていくことが大切だと考えられています、
名古屋市の松年歯科クリニックはインプラント手術の高い技術と実績もある歯医者で、名古屋市の松年歯科クリニックには、名古屋市だけでなく名古屋市周辺地域からもインプラント治療や定期検査のために患者が来院している歯医者です。
インプラントでジコルニアを選択した場合、チタン製のものよりも高額となります。名古屋の松年歯科クリニックでは、医療費の控除に関する情報提供なども併せて行うなどして、税制面なので患者の負担が軽くなるように医療費控除などの情報提供提が行われています。
名古屋市にある松年歯科クリニックでは、他院で骨量不足で治療ができないと診断された患者の場合も、骨造成治療を受けることができ、骨量を増やしてもらうなどしてインプラント治療ができるように尽力してもらえる名古屋の歯医者です。治療技術も高く、多くの患者が通っている歯医者です。
名古屋にある松年歯科では、健康で快適な生活を求める患者に対して、良質な治療を提供するため、どのような診療や治療素材の選択がいいのかについても、一人一人の患者の治療ニーズについて相談でき、そのようなニーズに対応しながら最適な治療を行ってもらうことができる名古屋の歯医者です。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談