〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラントオーバーデンチャーとは

インプラントコラム

インプラントオーバーデンチャーとは

入れ歯が外れやすい等、入れ歯に関する悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。そんな入れ歯の悩みを解決してくれるのが、インプラントオーバーデンチャーです。ここでは、インプラントオーバーデンチャーについて詳しくご案内しますので、参考になさって下さい。

インプラントオーバーデンチャーは、顎堤の吸収を少なくすることができるます。それから、支持、維持、固定、設計の部分で患者様の要望を従来に比べるとと、満たせる部分が多くなるといったこともメリットに挙げられます。

インプラントオーバーデンチャーは、回復する歯の位置が顎堤上になく、補綴学上も力学的、審美学的に不利である場合、フィクスチャーを埋入する部位が限定されている場合、経済的な条件から、多くのフィクスチャーを埋入できない場合、遊離端義歯床に、インプラントを埋入して次第を求める場合などに用いられます。

入れ歯は、歯茎の上に直接入れ歯を装着するため、噛むと歯茎が圧迫されて違和感を感じてしまいます。オーバーデンチャーは、インプラントを幾つか埋めることによって、入れ歯を装着した時に、インプラントが支えになり、噛みしめても沈み込みません。また、インプラント自体が、引っかかりになって入れ歯が滑らずに済むというメリットもあります。理想的には、無い歯の所にインプラントを1本ずつ埋入して、差し歯にするのが良いとされています。

下の歯は、前に2本埋入する程度でも入れ歯を固定することができます。最近のオーバーデンチャーの中には、下顎に1本だけオーバーデンチャーを埋入するだけで、入れ歯を固定することができるといったケースもあります。但し、上顎は骨が柔らかいので、一般的には4本埋入して、オーバーデンチャーにします。

名古屋で入れ歯からインプラントに変えたいけれど、費用が心配といった方や、入れ歯がずれたり外れたりするので、何か良い方法はないかと考えている方は、一度オーバーデンチャーを検討することをお勧めします。それに、インプラントと比べて手術が大掛かりではありませんので、体に与える負担も少なく済みます。

名古屋にある松年歯科クリニックは、インプラントの技術だけでなく、入れ歯治療にも定評のある歯医者です。名古屋で、オーバーデンチャーを検討されている方にお勧めの歯医者です。インプラントにしたらいいのか、オーバーデンチャーにした方がいいのか、といったことも相談することができます。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談