〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプランターとは

インプラントコラム

インプランターとは

インプラント治療をうまくいかせるためには、腕の良い歯科医が必要と言われています。普通の虫歯の治療においても、腕の良い歯科医が必要なのは当然のことですが、インプラント治療の場合、特にそのことは強調されるようになります。普通の虫歯の治療においても、腕の良しあしが必要とされますが、インプラント治療では顎の骨部にドリルで穴をあける作業があり、ここの出来不出来が後の術式一式に大きく影響してきます。一般の虫歯治療において、ドリルで虫歯の患部を削るということを行いますが、多少手元がくるって削りすぎたとしても、後の工程でカパ-することが出来ます。ところが、インプラント治療のばあい、けずりすぎることは、そこに納めるチタン金属の固定に大きく影響するので、あってはならないことなのです。

従来は、そのために微妙なタッチで歯科医がミニドリルを回していた時代がありました。それが、全てコンピュ-タ-制御されたミニドリルが代替わりをしてくれるので失敗ということがなくなりました。元々、インプラント手術では先進技術を用いてミリ単位の繊細な治療が必要とされています。新しく現場に導入されたインプランターは手術におけるチタン金属の埋め込み時に重要な役割を果たす機械なのです。機器の先端部分に、いわゆる外科手術用のマイクロモーターが装備され、このマイクロモーターは非常に性能が高く、早い回転、遅い回転をCPで制御しています。その設定の為に、事前に調べてある患者のそれぞれの顎の骨の硬さや顎の骨の量、顎の骨の薄さなどにより入力されるのです。インプランターにはドリル回転数や回転速度などがディスプレイ画面に表示されますので、手術中に常にドリル回転の状態を歯科医師が確認しながら、ステップを踏みながら手術をすすめていくようになっています。名古屋の歯科医の会合でも話題に上がりました。インプランターを導入することで、ドリルを非常に高い精度でしようしなければならないという強いストレスから歯科医が解放されて、他のこと、歯肉との骨との関連とか、ドリル作業終了後のことなどにも配慮が出来るようになって、インプラント施術の精度が大きく上がるようになりました。その為、名古屋地区でも、インプランタ-を導入する歯科医の数が増えてきています。

インプランタ-の良いところは、コンピューター制御によってドリル回転数調整が自動的に行われるところです。その場の感覚的な判断ではなくて、経験の浅い歯科医でもインプラント手術を受ける患者の一人一人の顎骨硬度や顎骨量、顎骨の薄さなどに応じて、最適回転数でドリル作業が出来るということです。そうすることで、無駄な工程がなくなるので、非常に迅速に正確にチタン金属の埋入体を顎骨に埋め込む事ができるのです。このインプラント治療法の一番のポイントのところをさらりとやってのけることが出来るのです。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談