〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

ソケットリフトとは

インプラントコラム

ソケットリフトとは

インプラントの治療を行う時には、骨量が十分に足りているかどうかという点はたいへん重要です。しかし、足りないと診断を受けた時でも、諦める必要はなく、様々な方法で骨量を増やしして インプラント治療を行うことが可能になっています。

インプラント治療法では顎骨にインプラントを埋め込みます。しかし、骨量が足りない場合、きちんと埋入体を固定させるため、ソケットリフト法によって、インプラント体を埋め込むよう歯茎を切開し、骨を削って、もともとの歯の生えていた部分から人工骨を補てんすることで骨の厚みを出します。ソケットリフト法は最低3から5mm骨に厚みがある場合に行われます。

ソケットリフトのメリットは、骨の移植と同時にインプラント体を顎に入れることができるという点です。骨造成のみを行う場合に比べると、歯が入るまでの期間が3ヶ月前後と短くて済み、体への負担も比較的少なくなります。また、治療回数も少ないため、腫れや痛みがほとんどないという点も長所です。

 上顎洞と歯槽骨の間にある粘膜にはシュナイダー膜と呼ばれる非常に薄い膜状組織があります。シュナイダー膜の厚みは平均は0.5ミリくらいです。上顎洞内部のシュナイダー膜の内側は空洞になっています。手術中に術用ドリルで顎骨に穴を開ける時にシュナイダー膜を破損してしまうと上顎洞内に感染症が引き起こされてしてしまうリスクがあります。上顎洞内に膿が溜まってしまうと上顎洞炎と呼ばれる疾患になります。上顎洞炎とはいわゆる蓄膿症のことです。上顎奥歯の手術では、このシュナイダー膜の損傷に特に注意が必要となります。

名古屋にある松年歯科クリニックでは、健康かつ快適な生活を送りたい患者のため、自分の歯で咬める良質な歯科治療を提供することを重視して診療やインプラントを行っています。他院で骨量が足りないことでインプラント治療を断られてしまった場合でも、ソケットリフト法という治療法を用いることで骨の量を増やすことができます。

松年歯科クリニックには、安心してインプラント治療を受けられるその治療技術の高さから、名古屋市だけでなく名古屋周辺からも患者が通院しています。名古屋にある松年歯科クリニックは、名古屋駅から電車やバスでアクセスできる便利な場所にあります。電車通院では、JR名古屋駅からあおなみ線に乗車後、5駅目の中島駅で降り、3分ほど歩きます。また、名古屋 六番町方面からバスで通院する場合には、市バス幹神宮2の市立工業高校で降りた正面にあり、通いやすいロケーションです。また、庄内川方面からもバスで来院でき、市バス幹神宮2の名古屋 中島駅で降り、3分ほど徒歩で歩きます。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談