〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラント治療の流れ

インプラントコラム

インプラント治療の流れ

インプラントは技術力のある歯科医師が時間をかけて行い、 その後のメインテナンスをきちんとすることで、長く使うことができる安心かつ安全な歯科治療技術です。名古屋にある松年歯科クリニックは開業時からインプラント治療に取り組み、 インプラント治療を20年以上にわたって行ってきた歯科クリニックです。多くの症例をもち、その経験をもとに、 一人ひとりの患者の症状に応じ、ベストな治療計画を提案している名古屋の歯科クリニックです。

名古屋にある松年歯科クリニックでは次のような流れで治療が行われています。まず、治療を行う際には診断が行われます。この時、名古屋にある松年歯科クリニックでは治療が可能か否かについて診断が行を行うことを目的としています、模型やパノラマⅩ線写真やCT画像などを用いて、客観的に診断を行っていきます。そして、安全に手術を行うことができるよう血液検査を行い、全身状態を把握していきます。

インプラント治療が行える場合には、その後1次手術が行われます。ペインコントロールの観点からこの時、局所麻酔や静脈内鎮静下という方法が用いられたりしています。そして、インプラント体であるフィクスチャーを顎骨に挿入します。この時の治癒期間については、フィクスチャーが骨と結合するまでの期間がかかります。下顎ならば約3ヶ月、上顎なら約5ヶ月ほどと見込まれています。その期間が経過し、異常がなければ、続いて、2次手術を行います。2次手術は歯ぐきを切開し、仮アバットメントの連結を行っていきます。この時の、傷は2、3週間くらいで落ち着きます。傷が落ち着いたら補綴として最終的なアバットメントに交換します。そして、義歯を作成するため型どりを行います。この期間は約1ヶ月くらいかかります。

名古屋にある松年歯科クリニックではその後はメンテナンスとしてスクリューのゆるみや骨の状態を定期的にチェックし、埋入体周りの炎症などで埋入体が抜け落ちたりしないようにメンテナンスを行っていきます。メンテナンスは年に2、3回くらいの割合の通院となっています。

このように、インプラントは手術して埋入したらそれで完了というわけではなく、自然歯と比べると埋入体の周りの清掃活動が特に重要になるともいえます。そのため、定期的なメンテナンスに通い、歯科衛生士によるブラッシング指導などを受けて、インプラントを長く快適に使えるようにしていきます。

名古屋にある松年歯科クリニックは、患者は名古屋だけでなく名古屋周辺からも通っており、名古屋駅からロケーションにあるため、インプラントのメンテナンスでも通いやすい歯科クリニックです。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談