〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

カルシテックインプラントとは

インプラントコラム

カルシテックインプラントとは

インプラント施術というのは、ざっくりというと、歯の抜けた箇所にドリルで穴を開けます。そしてボルトをねじ込んでその上に人造歯を付けるというのが基本の形です。手術の段取りとしては、2回に分けて行うインプラントの形と一気に1回で終わらせてしまうインプラントの形があります。名古屋の審美歯科でも両方が行われています。そのどちらの場合も、ただどちらの形でも、骨との結合が非常に大切になってきます。如何に顎の骨と一体化することが、インプラントの胆のところになります。HAインプラントは顎の骨との結合が素晴らしく良くて、バイオインテグレーションといい、周囲骨との間にはカルシウムが沈着し、ミクロの視点で見ても骨と生化学的に結合するのです。体内に入って、異物とみなされないチタンと顎の骨との結合をオッセオインテグレーションといいますが、HAインプラントのバイオインテグレーションの結合程度の方がしっかりしています。

カルシテックインプラントはアメリカのカルシテック社が製造しています。基本的に、HAコーティングのインプラントに分類されています。名古屋でも施術例が最近沢山あります。HAとは「ハイドロキシアパタイト」の略になり、HAは骨の無機質の大部分を占めるものです。顎にねじ込むインプラントの表面をHAでコーティングすることで、結合力が大幅に上がります。ずばり、HAコーティングの狙いは、インプラントと骨の結合「オッセオインテグレーション」を促進させることなのです。

HAコーティング技術はMP-1と総称されていて、なんと97%のHA結晶構造を有しています。チタンインプラントでは、ここまでの結合度は求められません。結合度が高いので、HAコーティングで良く見られる剥離や吸収というトラブルはほとんど有りません。

名古屋の審美歯科では、信頼できるメーカーの1つとなっています。審美歯科医が懸念するのは、基本的にトラブルの多い少ないということになります。安心して利用できる背景には、トラブルがあまり無いということが非常に大きいです。特にコーティング部分が勝手に取れてしまったり、どこかへ消えてしまったりということがまずないので、審美歯科医の信頼度は、ここ名古屋でも高いです。骨をつくる治療(骨再生インプラント治療)や全体的な治療(歯のない部分が多い治療)の時に

非常に役に立ち、重宝される施術法であります。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談