〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラント最新器具

インプラントコラム

インプラント最新器具

最新の手術器具として注目されているのがピエゾサージェリーであり、インプラント治療を行う現場で用いられることが増えているとされています。ちなみにこのピエゾサージェリーはトマソ・ベルセロッティによりまして考案された手術器具であり、様々なメリットを有しているのであります。そのメリットとして挙げられておりますのは手術部分におけるコントロール性の高さであり、三次元超音波振動を利用している点が特徴となっているのです。つまりインプラント治療を行う際に必要となる組織の切開におきまして、極めて高いコントロール性能により口腔内における血管や神経などを傷つけるリスクを極限まで低減させることができるのです。この高いコントロール性能はインプラント手術を行う際には大変重要であり、実際に手術におけるテクニックが未熟なドクターによる医療事故が報告されているのも事実なのであります。それからこのピエゾサージェリーの大きな特徴としましては、超音波振動を利用して骨などを切っている点なのであります。従来はマイクロソーと呼ばれているのこぎり状の手術器具を使用していたのですが、ピエゾサージェリーは先端が丸くなっているのです。そして超音波振動を骨に当てることで骨へのダメージを極限まで減少させながら、確実にカットすることを可能としているのであります。また先端が丸い形状をしておりますので、骨や歯などの硬い組織に対しては振動を伝えながらカットしていくことができるものの、口腔内に多数存在しております血管や神経などの軟組織に対しましては影響を与えることがないのであります。これは従来の手術機器にはない画期的なことであり、安全なインプラント治療につながるとして大変注目されているのであります。それからインプラント治療におきましてインプラント体を埋め込むために顎の骨を削る必要があるのですが、従来の手術機器であるマイクロソーを使用しますと、どうしても手術部分におきまして骨の火傷が生じてしまうことが分かっているのです。それに対しましてこのピエゾサージェリーを使用したインプラント治療を行った場合には、骨の火傷を生じることがないのであります。つまりインプラント治療における術後の経過が大きく違ってくることになり、ピエゾサージェリーを使用した治療の方がインプラント体と骨の結合に関して最良の結果を得ることが期待できるのであります。そのために細心の治療機器を導入している歯科クリニックを選択することが非常に重要です。名古屋でインプラント治療を受けることを考えていらっしゃる方は、是非、松年歯科クリニックへお越しください。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談