〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

最新のインプラント治療方法について

インプラントコラム

最新のインプラント治療方法について

歯を失ってしまった人にとりまして有効な治療法であると考えられているのがインプラント治療ということになるのですが、顎の骨量に個人差があるためにこの治療を行うことが難しいケースも存在しているのです。そこで注目されているのがCGF再生療法であり、骨量が少ない人でもインプラント治療を可能とする療法となっているのです。ちなみにこのCGF再生療法の詳細なのですが、これは自分の血液を用いて傷の治りを促進させるフィブリンや血小板および成長因子などを濃縮させたものがCGFであり、形状はゲル状となっているのです。そしてこのゲルは自分の血液から生成されたものですから拒絶反応がないのも特徴であり、極めて安全に使用することができるのであります。それから具体的なCGF再生療法の流れについてなのですが、インプラント治療を行おうとする患者の顎における骨量が足りないと判断した場合に採血を行うところから始まります。そしてその血液を遠心分離機にかけることによりCGFを生成することになるのですが、およそ15分程度の所要時間で生成することが可能となっております。そしてインプラント体を顎の骨に埋め込む際におきまして、骨が足りていない部分に対してこのCGFを充填することでインプラント体をサポートさせることになります。それからこのCGF再生療法によるインプラント治療のメリットを考えてみたいのですが、大きく分類して3つあるとされているのです。まず1番目に挙げられるメリットとしましては添加物を一切使用していない点であり、そのため副作用や感染などのリスクが限りなく無いと考えることができるのであります。また2番目としましては、遠心分離機によりまして生成することができるCGFゲルは1週間程度保存することが可能とされていますので、事前に採血しておいて大量に生成しておけば、インプラント治療のみならず歯周組織における再生治療全般に対しまして幅広く使用することが可能となるのであります。そして3番目のメリットとして考えられているのがこのCGFゲルを生成するまでの時間が短い点であり、わずか15分程度で生成することが可能である点はスムーズなインプラント治療を行う上で大変重要となるのであります。しかしながらこのCGF再生療法は最前線のインプラント治療法であり、実際にこの治療法を利用するためには信頼のおける歯科クリニックを選択する必要があります。特に名古屋でインプラント治療を受けようとする場合には松年歯科クリニックへご来院ください。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談