〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラントで、健康寿命が延びるの?

インプラントコラム

インプラントで、健康寿命が延びるの?

寿命の考え方として、健康寿命と平均寿命という二つの考え方があります。平均寿命は、対象の人が亡くなるまでの平均を出した期間の事なのですが、極端な話寝たきりになっても生きている限り平均寿命は延びるのです。しかし、健康寿命というのは、介護を必要とせずに自分のチカラで健康的に日常生活を送ることが出来る年齢の事を言います。
日本人の健康寿命は、男女平均で75歳と言われています。最近では、平均寿命の言葉も広く伝わってきてなるべくなら障害健康で健康寿命を延ばしていきたいと考える方が増えてきています。
そして、健康寿命の大きく関係しているのがインプラント治療なのです。インプラント治療とは、健康な歯が抜けてしまった時に、あごの骨に人口の歯根がしっかりと固定された状態でかぶせる治療なのですがインプラントでしっかりと固定された歯では、食べ物をよく噛んで食べる事が出来ます。
歯が無かったり、入れ歯やブリッジですとインプラントに比べて歯の固定が甘くついつい硬いものや繊維質のものを避けてしまう傾向があるのです。健康寿命にかかわる事で重要な認知症になる原因ですが様々あるのですが、食べ物をよく噛むことで認知症を予防できると言われています。それは、インプラントでしっかりと固定した歯で、食べ物を咀嚼する事で脳に適度な刺激を与える事が出来るからなのです。
もしも、歯がぐらぐらしていたり抜けたままだと食べ物をしっかり噛むことが出来ずに認知症になるリスクが高まるだけでなく、良く噛まずに飲み込んでしまう事により胃腸にも負担が掛かり胃腸の健康にもかかわって来てしまうのです。
また、唾液の分泌量にも関わってきます。インプラントをしてしっかり噛んでいる人は、唾液が沢山出てくれるのですが唾液には消化を助ける効果があるので胃腸の働きを助けてくれて結果的にインプラントをしていると胃腸にも健康にいいという事になります。
更に、歯のせいで良く噛まずに食べ物を飲んでいるとメタボにもなりやすくなります。メタボになると内臓脂肪が溜まるので動脈硬化にもつながりますし、心筋梗塞や脳梗塞になるリスクも高まるのです。
そのため、インプラント治療には名古屋のクリニックも大変注目していて色々な研究がされていていつも最高レベルの治療が出来るようにしているのです。インプラント治療は、健康寿命を延ばすうえで欠かせない治療の一つです。
インプラント治療をするならば、専門の歯科医が安心です。名古屋でインプラントの事なら松年歯科クリニックにお任せください。健康寿命を延ばして生涯美味しいものを食べて楽しく暮らすために是非定期的な歯の検査を行ってください。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談