〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

歯と健康

インプラントコラム

歯と健康

歯と健康には、深い関係があります。残存している歯の量と本数は健康を知る大きな指標になるのですが、奥歯の有無と動脈硬化のリスクの関係について大変興味深いデータが出ているのです。厚生労働省の研究機関の調査によると高齢者で奥歯を失っている人の動脈硬化になるリスクは奥歯がある人の2倍になるというのです。
こんなにはっきりとした相関関係が出ていますが、原因として奥歯の有無による食事の変化を指摘しています。緑黄色野菜や魚などは、血液中の活性酸素を取り除くなど数々の健康に対する効果があるのですが奥歯を失った方は、繊維質や硬い干物を避けてしまう傾向にあるのです。その結果が、動脈硬化をはじめとした健康被害につながっていったと考えられます。
そこで、動脈硬化などのリスクを減らすためにはどうしたら良いのでしょうか。失った歯の代わりと言えば入れ歯やブリッジなどもありますが、これらの治療法は、必ずしも失った歯の代わりに食生活の不備を改善するというところまでは至っていない様です。
では、どうすれば良いのでしょうか。名古屋のクリニックでも注目されているのがインプラントなのです。
インプラントとは、これまで行われてきた入れ歯やブリッジ治療とは根本から違ったアプローチで治療を行うものです。インプラントでは、骨に土台を埋め込みしっかりと固定した後で人口の歯を装着していきます。この方法により失った歯と同様の働きをすることが出来るので、インプラントは名古屋のクリニックでも大変注目されていて既にインプラント治療を行った方からは大変ご好評をいただいている治療になります。
この様に、インプラントを歯に装着する事が出来れば食生活も食物繊維や硬い魚の干物などを避ける必要もなくなるので、以前の様に健康的な食事をすることが出来て結果的に動脈硬化などの健康リスクの可能性を下げる事が出来るため、名古屋のクリニックでも早急なインプラントの必要性を訴える事が大切と言われています。
この様にインプラントがとても大事という事は今まで述べてきた通りなのですが、インプラントの治療が難しいと言われた方の原因の一つに骨が少ないから治療できないと言われた方は名古屋のクリニックにご相談ください。現在、骨を造形する事が出来るので骨を増やすことが出来るケースが多数報告されています。名古屋のクリニックでもご相談に乗ることが出来るので諦めている方はまずご相談ください。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談