〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

インプラントオーバーデンチャーっていいの?

インプラントコラム

インプラントオーバーデンチャーっていいの?

欠損した歯が一本や二本の場合、入れ歯やインプラントなど名古屋のクリニックでもいくつかの治療が想定され、実際多くの方が治療を行っていますが、残存する歯が極めて少ない、もしくは無い場合には総入れ歯などが主に選択されます。しかし、名古屋のクリニックでもよく相談が寄せられることですが、総入れ歯は健常な歯に比べ咀嚼力が大幅に低下し、細かい食べかすや粘着性のある食べ物などが挟まってしまうので、食事の際の不快感は相当なものになります。また咀嚼力と動脈硬化などの疾患との関連性も指摘されていますが、これは総入れ歯による咀嚼力の低下により野菜や魚などバランスの取れた食生活が困難になるからだという研究もあります。このように総入れ歯は生活面でも健康面でも負担を強いるものですが、総入れ歯に変わる治療法として名古屋のクリニックでも注目されているのがインプラントオーバーデンチャーと呼ばれる手法です。これは従来のインプラントの応用とも呼べる手法ですが、名古屋のクリニックでも広く適用されるインプラントオーバーデンチャーについて見ていきましょう。

まずインプラントオーバーデンチャーではインプラントの土台となる部分を歯茎に埋め込みます。そしてその土台に合うように総入れ歯を連結し固定しますが、骨に強固に埋め込まれたインプラントと固定するので、従来の粘膜で固定するよりもはるかに安定して取り付けることが出来ます。そのため名古屋でもよく相談を受けるような咀嚼の際に入れ歯がガタついたり、隙間に食べ物が詰まったりということも極力避けることが可能で、総入れ歯の様々な悩みを一挙に解決するポテンシャルを秘めた治療法になります。

このようにインプラントオーバーデンチャーでは咀嚼力の回復や見た目の問題など様々なメリットのため、名古屋のクリニックでもよくご質問を受ける治療になりますが、留意したい点として外科手術を伴うので従来の治療よりも手術負担が増すという点があります。そのため高齢者の方などは身体的な負担のため断念する方も残念ながらいらっしゃるのですが、名古屋でも多くの方が安全に治療を行っているので、最低限手術を行える体力がある場合には幅広く適用出来る治療になります。もちろん糖尿病など持病の有無や骨格の形状など、それぞれ別個のケースによっては適用範囲は異なりますが、名古屋のクリニックでもそうした手術が可能かどうかも含めてカウンセリングで相談を受け付けているので、ぜひ検討の際には一度気軽にご相談下さい。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談