〒454-0852 愛知県名古屋市中川区
昭和橋通4-18 [アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください

052-661-0504 初診WEB予約

受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×

休診日:水曜・日曜・祝祭日

ストローマンインプラントとは?

インプラントコラム

ストローマンインプラントとは?

インプラントは、顎を削って人工歯根を埋め、その上に人工歯を取り付けるという治療方法です。隣の歯を削るブリッジや、金具を取り付ける人工歯と違って独立しているので、他の歯に迷惑をかけないというメリットがあります。また、ブリッジなどは両隣の歯がなくなってしまうと使えない治療法となり、入れ歯に頼ることになってしまいますが、インプラントはそういう事情にも左右されません。総入れ歯の場合も、インプラントを失った歯の中でいくつか、ポイントポイントで使って磁力で引きつけることで入れ歯を安定させることもできる、などといったいろいろな使い方が提案されています。

インプラントは、メーカーによって形状や耐久度といったものが違っています。世界中で50社以上もインプラントメーカーがあるとも言われており、その特徴は様々です。

その中には、ストローマンインプラントというものもあります。

名前の通り、ストローマン社が作っているものです。ストローマン社は50年にわたって歯科の研究を続けているともいわれ、またITI学会というインプラントの国際研究チームの助言を熱心に受け続けているので、中立的なデータを参考に製品研究をしているので、より厳正な製品を作り続けているといわれているのです。

またインプラントメーカーにとって、長い歴史があり、充分なシェアを持っているというのは大きな意味を持ちます。

というのは、インプラントは比較的新しい治療法ですから、新しいメーカーだと10年、20年経過した患者のデータを持ちようがないのです。しかしストローマンはそういったデータもあり、どういう問題が出るのか、それにはどう対処するのか、新しい製品の提案、といったことができるようになっているのです。

他にも有名メーカーなら、ストローマンの製品を使い慣れている歯科医師の数も多くいます。しかも世界的にです。

ですからたとえば名古屋から北海道のどこかへ引越しをするなどして転院した場合、仮に良い製品だとしてもマイナーなメーカーの製品では、充分に扱ったことがない歯科医師ばかりがいる地域に住んでいる、ということにもなりかねません。しかしストローマン製品なら70ヶ国に展開しているので、こうした心配をせずにすみます。海外へ引っ越したとしても、ストローマンなら扱っている歯科医が多いためにそれほど問題にならないわけです。

安定して経営が続いているということでもありますから、同じ製品がずっとあれば、多少の不備が出た場合もやり直しが可能になりますので、そういった点もありがたいでしょう。

さまざまなアクセス方法で、遠方
からもお越しいただいています。

電車でお越しの方
名古屋のJRあおなみ線 「名古屋 中島」駅から徒歩3分
お車でお越しの方
1号線沿い、ラウンドワン横
駐車場は10台完備しております
バスでお越しの方
【名古屋 六番町方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「市立工業高校」で降りた正面になります。
【庄内川方面からバスで来院される方】
名古屋の市バス・幹神宮2の「名古屋 中島駅」で降りてください。

松年歯科クリニック外観

インプラント治療サイト 松年歯科クリニック

〒454-0852
愛知県名古屋市中川区昭和橋通4-18
[アクセスMAP]

ご予約・お問い合わせはお電話ください
052-661-0504
受付時間
09:30~13:00 × ×
14:30~18:30 × × ×
14:30~18:00 × × × × × ×
  • 午前…9:30~13:00 / 午後…14:30~18:30
  • [休診日] 水曜・日曜・祝祭日

pagetop

無料メール相談